忍者ブログ
AdminWriteComment
オタクらくがき・感想等を徒然に 感想はネタバレまくりです  本サイトが更新できない今、実質ここが本サイト(笑)
No.
2017/12/14 (Thu)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.2
2008/09/04 (Thu)

RD 22話

の、話の前に戯れ言。
3話と4話の間設定で「円にセクハラされる久島」というネタを漫画にしようとしてネームだけきって放置していた(10話放映くらいの時期だった)。
それはこんななってたハズ−の図。
単なるラフ画ですが。



クリックで全体図 はいてません。が、出てません(ナニは)。

このシャツはそんな風には開かなさそうだけど、もしかしたら開くかもしれないと思ってやってみた。
久島はマッパより着衣エロが似合うと思うんだ。
ていうかこれ着衣エロがしたかっただけなのに、円と久島の権力図がよくわからなくて挫折したのだった。
あと義体の機能もよくわからず。痕の付き方とか汁加減とか(笑)。
そして久島の電理研部屋の棒を見たらみんなこの使い方想像すると思う。
部屋にある謎の棒や網はプレイ用としか思えないのは腐女子脳の仕様です(違。

今なら21話と22話の間に円からこういうセクハラされたとしても違和感ない、と思わなくも無い。
それどころじゃないけど…!

でも4話前にセクハラされてたとしたら、その後の久島と円の会話がとても性的にみえて個人的に楽しかったです(腐れヲタクゆえに。

ってほんとそれどころじゃないけど!!



22話ざっくり感想と セクハラネタの戯れ言



この段階で言及できることはあまりない、というより受け取るモノが多すぎて言葉にならない。
あと、他所で感想をいくつか読んでしまったので、それ以上にかけるとも思わないのでざっくりいきます(いつもはなるべく他の感想は見ないで書くようにしている)。



とりあえず、
今までの積み重ねから、話を転じさせるとしたらそういう方向かも、と22話の展開はある程度覚悟していた。ので、ホロンの初期化や久島不在に関してはさほど驚きはない。



しかし久島・愛のメモリーがあれほど展開されるとは予想だにせず。
すごい、すごすぎる。
公式は腐女子なのか?!(無茶言うな


そしてホロン…。
というかその時のソウタの顔を見ると気の毒でしょうがない。
書記長は切ないし。
「評議会」と聞いた時のソウタの表情や、書記長の顔や手の表情もとても語っていて、アニメ絵でちゃんと演技できてるのがすばらしいよI.G。


さらに、

「まるで愛しい誰かをみるような、そんな顔だな」
「あれもお前と同じくらい大事なものだからだ」

誰が聞いても告白です。本当にありがとうございました。

でもって、ハルを見守り続ける50年の久島メモリーは見ているこっちがしんどかった。当のハル自身もしんどかったんじゃないか。そして久島の想いの深さを改めて痛感したに違い無い。
次はハルから愛の告白をしたらいいよ。
ていうかメタルで久島の片鱗がつかめたらハルさんは告白すると予想。
今度はハルが連れて帰ってきたらいい。

でもラストでハルが説明されている久島の状況や、モバイル公式の来週のあらすじで「久島の残したもの」を連発しているのでどう考えても…久島…。





しかし、今回とても興味深かったのがジェニ−円。

久島セクハラ計画(?)の時に、彼のパーソナリティを考えていたのだが、4話での会話を聞いているとかなり男性原理な思考であることはうかがえた。
そして権力を使うことにためらいがない。おそらくそれが本懐だとすら思っている。
会話の飛ばし方がサディステック。
軍用義体であらることもそのあたりを補強する要素にもなっている。

で、セクハラネタを描く際の久島は、ハルが昏睡状態になったあとさすがの久島もヤケクソになり御乱行があったと。はっきり言うと被虐的なプレイに走った時期がある、という設定だった。
内省がそこまでいっててもそれはそれで久島らしいかなと「愛」の回でも思ってたんだけど。
そんな被虐趣味は嗜虐趣味の人にはみすかされるわけで。

という風に円を考えていたので、久島が円の前でこころなしかイヤそうな顔をしたり、そのイヤそうな顔を見ている円がシタリ顔をする所が意味深長でならなかったよ(腐女子妄想ですかそうですか・笑)。

ま、セクハラでナニかしようにも「その(勃起する)機能は必要がないからつけていない」としれっとした顔で言いそうなのが久島なんだけどね!そうしたら円が言うことはひとつなんだけどね!(いやひとつじゃないだろう・笑)



そういう話を描こうかなあーと思ってたけどもうここで語っちゃったからいいや(笑)。
ハルさんも絡んでくる話だけどそこは割愛。
フォーマット渡すから誰か補強して書いてくれないだろうか(笑)。


それにしてもセクハラでやろうとしていた構図を円とソウタでやられて公式に更に降参しなければならないと思った(笑)。
これはある意味期待を裏切らないということなのかもなぁー。すごいや公式!



どうでもいいけどわかりやすくハッピーエンドになってほしい。
今後RDに望むことはそれだけです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[7]  [5]  [6]  [4]  [3]  [2]  [1
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
手ブロ&pixiv




たまに出没ちゅう。
ブログ内検索
◇ で絵付き記事が検索できます
最新コメント
[11/03 古道京紗]
[05/15 ゲ。]
[05/13 古道京紗]
[05/12 ゲ。]
[04/29 null]
プロフィール
HN:九条 ゲ
ge
忍者ブログ [PR]