忍者ブログ
AdminWriteComment
オタクらくがき・感想等を徒然に 感想はネタバレまくりです  本サイトが更新できない今、実質ここが本サイト(笑)
No.
2018/05/23 (Wed)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.20
2008/12/24 (Wed)

仕事がぎゅうぎゅうすぎて原稿に手をつけている場合じゃなかった年の瀬の呪い。

40枚を超えるコンテきったら、なんだかやりきったような気がして放置していたのもある(笑)。

そしてこんな感じ↓


ペン入れしようとしたらヘロヘロだったのでミリペンでペン入れした(笑)。
ちなみにウチのマシンは古すぎてコミスタとかはいらないから、マシンで線入れは時間がかかるから紙です。



とりあえず、冬コミになんか出す、というのは無理でした。
もう萌えを等価交換してくれる人にだけ送るとかでもいいような気がして来ています(本気)。
そこらへんも保留しつつ、亀の歩みで描きつづけております。たまに(だって仕事で死んでるから orz

拍手で応援してくださった方ありがとうございます♪
PR
No.19
2008/12/06 (Sat)

おひさしぶりー
ひさしぶりにMac開いたらおそろしいくらい不安定で、どう考えてもいろんな作業ができそうもなかったのでデータを外付けに移して本体の中身を削除しまくりました。
でも不安定(笑)。
もうデータがパンパンだから動きがおかしいとかいう域をこえてしまったのだろうか…こわい。




↓このラクガキを取り込んでWeb用に保存するのすら再起動の嵐だったぜ!再起動すらとまるんだぜ…!…コワイ…とてもコワイよママン…。



ちまっちゃいスクーターに乗ってるんだけど、まだ資料を探して無いから描けなかった(笑)。
そしてブラッドはおっさんジャンパーを着るのしか想像できず。
競馬場とかにいるおっさんが着てるようなヤツ(笑)。その他もものすごーくシンプルなのしか身につけない印象があるので無地のヘルメットとか。
普段は車で移動だけど、古いのをずーーーーっと乗っているのでよく修理に出していて予備のスクーターに常に乗らざるを得なくなっている、という、そういう妄想(笑)。
そんでアルは通りがかりのブラッドのバイクに勝手に乗り込むのだった。





そんでもって描いているマンガはこんな感じで始まるハズでしたが、いろいろグダグダかきすぎて話にならなくなってまいりました(笑)。
もう冬コミに本を出すとかいう状態ではなくなったような気がします。
自分のためだけに描いているウンコマンガ(笑)<出さないといられないから出すしかなかったという意味。

いろいろざっくり削れば、それなりに話としてまとまるのはわかってはいるのだけど、そうすると異様にモチベーションが下がって描くのがどうでもよくなってしまったのでグダグダのまま続行。
どうやら私はこの二人のなんてことないやりとりだけがひたすら見たかったようだ。

私が見たいだけなので、人に見せられる状態ではナイ。まったくもってナイ。
話として成立してない。どうしようホントに(笑)。

一応描きたい事かいて、後できりばりしてまとまれば本にしてみるかもしれません(どこまでもあやふやな計画性・笑
No.18
2008/11/23 (Sun)

元サイトのトップ絵にスナイパーズ本の表紙にする予定の絵を上げました。

直前に観たワイエスの美術展がものすごくよくて、その素描に飛び散る絵具具合が非常にかっこよかったので、やってみたくなったのだった。
ジェッソで下地をつくり、絵具をびしびし飛ばすのは楽しかったけど、思うようにはいかないもので。
結局フォトショで合成三昧だった(笑)。
水彩じゃなくてアクリル絵具使ったのがいけなかったのだろうか。

でもひさしぶりに使ったリアルの絵具や鉛筆はとても扱いやすかった。
CGよりいじってた時期が長いせいもあるかもしれないけど。
質感がある、というのは、脳みそへの刺激にとても重要だなーと思ったり。




ところで、現在進行させているマンガの合間に、アルとブラッドの初対面というか初体験というか(笑)のネタ妄想が出てきまくって脳内の収拾がつきません。
GSG9時代にこういうことがあったかもね、の前提を含めつつ会話を考えているから、どうしてもそこまで考えちゃうんだけど。
しかしその妄想をきちんと出力するためには、GSG9がどういう所なのかを知る必要がある。
じゃあ…GSG9が舞台のドラマをみちゃえばいいじゃない!
というわけで買い出しなり借り出しなりしにいきたいのですが、それ観てたら間違い無く原稿間に合わない!
今かいてるのだってGSG9を知ってる方がいいのはわかってるけど、そんな時間があったら原稿かけよという(笑)。

はーがんばろ…。<ここに書くたびいってるような(笑)

世間は3連休だけど、私は日曜の今日だけしか休みがないのがうらめしい。時間がほすぃ…。
No.16
2008/11/19 (Wed)

おそろしいなあ、前の記事から2週間経ってしまった。
週イチくらいはなにか書こうと思ってたのに…

先々週に「きまぐれバーバ2号店」の鈴屋さんのところで、スナイパーズ絵ちゃをした時のログをあげようとしていたのに、なにもできぬままきてしまった。
もうあのログは原稿終ってから、「画」の更新の時にアップすることにしました。
お正月かなあ(放置すぎる

というか、鈴屋さんとこできれいにまとめられたチャットログがありますので、そちらをごらんください(はしょりすぎ・笑


原稿のコンテ切りばかりで、まともに絵かいてなかったので、腐ってラクガキ↓


おそろしく不安定になっていてヤバいw



鈴屋さんちのスナイパーズチャットは大変に至福の時間でした。
多くを説明することなく、そうそう、そうなのー!というシンクロな事態が多発した(笑)。
そういうところが好きだからこそ、スナイパーズが好きなのかもね、と思ったりもした。

そして自分が観たいというだけでスナイパーズマンガを描いていて、究極の自己満足だと思ってたけど、少なくともあのメンツだけがわかってくれればいいや!と、勇気づけられたチャットでした。
鈴屋さんちのログ見ると思い出してニヤニヤちゃうよー(笑)。




で、そのスナイパーズ本ですが、うまいことできあがったら、冬コミにてRUIさんと五里さんちの「CROW」に置いてもらえる予定です。
ジャンルはノエインで参加ですが、ブラスレイタースペースに近接しているらしいです。


原稿が間に合う確信ができたら、詳しいことをインフォメいたします。
確信がいつできるのかが一番おそろしいところです(笑)。

その後1月に大阪インテと有明シティで、委託させてくれるとお友達がありがたい事を言ってくれたので、そちらもおいおいお知らせいたします。
ていうかお知らせできる状態になりたい(笑)。





No.15
2008/11/03 (Mon)

ここにかきこもうとしたらクッキーに忘れられるわ、ブレーカーが落ちて書いたこと飛ぶわでなにか呪われている模様(笑)。



でもって原稿がんばっています…
と書きたいところだったのですが仕事して寝るだけでいっぱいの生活になってました。うがー。
描けないなりに頭の中でやり取りを整理していたらむしろ書きたいことが増えてしまい、思ってたより枚数がかさみそうで恐怖(物量が多くなると手が間に合わず完了できないという恐怖)。

でもお友達がスキャナーをくれたので、作業的にはちょっと楽ではないかと…前の本よりマンガらしい画面になるんじゃーと…思うんだけど。
マンガ描きソフトを入れられない昔環境と、紙に描くために要るペン入れ時の筆圧がないことをいかに克服できるかというのが課題です(笑)。
まさか今更マンガ描こうという気になると思わなかったから、マシン環境の整備ほったらかしだったのが地味に効いてきてる(笑)。



あんまりにもここが動かなさすぎるのもアレなんで枯れ木も山のにぎわい。

某チャットで出たネタにのってみたラクガキ
男版アマンダとちょびっと成長したマレク↓

最終回よりずっと前に描いたので、マレクの像は完全に妄想。
アマンダは男「体」化というよりは、中身が男なのでナチュラルに男になると思われ(笑)。


そしてDVD5巻のジャケ絵がスナイパーズで小躍り♪
なにか罠にはめれらているような気分にもなったけどまあいいか(笑)


以下拍手返信ですよ
超遅レスで申し訳ありません。
フォームで頂いた中で長文返しになりそうなのは追ってフォーム返ししにいきます☆




[1]  [2]  [3]  [4
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
手ブロ&pixiv




たまに出没ちゅう。
ブログ内検索
◇ で絵付き記事が検索できます
最新コメント
[11/03 古道京紗]
[05/15 ゲ。]
[05/13 古道京紗]
[05/12 ゲ。]
[04/29 null]
プロフィール
HN:九条 ゲ
ge
忍者ブログ [PR]